七五三,写真,フォトスタジオに関する情報や東京都内にある人気のフォトスタジオを口コミ評価ランキングで掲載させて頂きます。"初めての七五三のイベントなので分からない事だらけ…"そんな問題点を解決!

熊野宮 小平 七五三 お宮参り おすすめ

熊野宮 小平 七五三 お宮参り おすすめ

熊野宮 小平 七五三 お宮参り おすすめ

熊野宮 小平 七五三 お宮参り おすすめ



熊野宮 小平 七五三 お宮参り おすすめに関する情報です。

主祭神としてお祀りしている伊邪那岐大神(イザナギノオオカミ)と伊邪那美大神(イザナミノオオカミ)は、ご結婚され、 天照大御神をはじめ日本の国土・自然・穀物など多くの神々をお生みになり、家内安全・縁結び、子授け、出産のご神徳をお持ちの尊い神さまです。

当宮は、武蔵国多摩郡殿ヶ谷村鎮座の延喜式内社・阿豆左味天神社の摂社として、同郡岸村字岸組に産土神と奉斎されていた社を、小川村の開拓に着手した小川九郎兵衛と、阿豆左味天神社の神主で当宮社家の始祖である宮崎主馬が、寛文年間に小川村明主の屋敷内に遷祀し、その後小川新田(現在の仲町、喜平町、学園東町、学園西町と上水本町の一部、上水新町)の開拓を行うのに先立って、その守護神として宝永元年(1704)に榎の大樹のもとに祠を建立し遷座したのが縁起である。

また、社殿正面には、樹齢約三百年の2本の欅が寄り添って繋っており、「夫婦欅」と呼ばれ夫婦円満の象徴として参拝者に親しまれている。

交通アクセスは、電車で西武新宿線・小平駅・南口出口・徒歩12分。
バスでは西武新宿線・小平駅・南口 西武バス 国分寺駅北入口行き(寺61)または武蔵小金井駅行き(武17、武20)の 熊野宮前バス停下車・徒歩2分です。

祈願の主な利用方法

安産、初宮詣、七五三詣、厄年祓、方位除・方災除、地鎮祭、建物のお祓い

熊野宮 小平 料金

玉串料(たまぐしりょう)は、五千円よりお受けしています。

熊野宮 小平 電話番号

TEL:042-344-0638

熊野宮 小平 URL

熊野宮 小平 七五三 お宮参り おすすめ

熊野宮 小平 住所 地図アクセス

〒187-0042
東京都小平市仲町361

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

<スポンサーサイト>

東京都三鷹市にNEW OPENしたフォトスタジオBASE!
SNS上でもインスタ映えすると話題のスタジオです。オススメNo.1スタジオ!