七五三,写真,フォトスタジオに関する情報や東京都内にある人気のフォトスタジオを口コミ評価ランキングで掲載させて頂きます。"初めての七五三のイベントなので分からない事だらけ…"そんな問題点を解決!

マタニティフォト ペイント 写真スタジオ 撮影

マタニティフォト ペイント 写真スタジオ 撮影 口コミ

マタニティフォト ペイント 写真スタジオ 撮影



マタニティフォト ペイント 写真スタジオ 撮影

お腹の張りと様子を見ながらの慎重に…ドキドキマタニティフォト体験談。

ずっと子供が欲しくこれまでに沢山努力をしてきました。そしてようやく36歳の時には妊娠する事ができました。36歳での妊娠は世間で言う高年齢出産にあたります・・・。身内や知人からも過度に心配される事が多く、体調面には気を遣って生活を心掛けてました。

ですので妊娠中も様々な制限、体重制限などがあったりと一瞬たりとも気げ抜けない妊婦生活を送っていました。私は妊娠したら必ずしようと決めていたことがありました。それはマタニティフォトです。

大きなお腹に自分の好きな絵を書いてもらい撮影するのです。いわゆる、マタニティペイントと呼ばれるモノです。中には大きなお腹の写真なんて絶対撮りたくないという人もいますが私はこの大きなお腹、子供が眠っている大きなお腹と一緒に思い出に残る写真をどうしても撮りたかったのです。

マタニティフォト ペイント 写真スタジオ 撮影

そしてこの妊娠が一生のなかで最初で最後の妊娠になるだろうと分かっていたのでやはりこの妊娠生活をしっかりと記録したかったのです。私も最初は段々大きくなってるお腹を見るのが嫌だった時期もありました。

しかしひとつの命を授かり私の中でも成長しているという喜びを日々感じ大きくなっていくお腹をみると愛らしくてたまりませんでした。臨月になりお腹の大きさもマックスに。臨月になると歩くのも一苦労で誰かの助けがないとなかなか1人では動く事もできません。

しかしこの時期のお腹様子をカメラに収めたいと思いこの臨月でのマタニティフォトを希望しました。この時期に無事に生まれて来てくれるように願いを込めて海をモチーフにしたデザインの絵をお腹に書いてもらいました。

マタニティフォト ペイント 写真スタジオ 撮影

海のデザインを選んだのは2人ともサーフィンが好きで休みの日はよく2人でサーフィンをしに出かけていたからです。デザインが終わるとすぐにフォトスタジオにて主人と一緒に撮影してもらいました。

大変だったのはお腹にデザインを書いてもらう時です。2時間半程かかりデザインしてもらったのですが途中お腹が張ったり私がしんどくなったりしたら休憩を挟んでもらいアーティストさんや色んな人に助けてもらいながらお腹の子供に負担をかけないこと絶対にデザイン、そして撮影をしてもらいました。

高齢出産で様々なリスクがあるなかでお腹にデザインを書いてもらいそして撮影することに私の母は万が一を心配してあまり賛成ではありませんでしたが出来上がった写真の素晴らしさに誰よりも感動していました。

母の感動している姿を見てマタニティフォトをして良かったと思いました。そして無事に出産を終えマタニティフォトの隣には無事に生まれて来てくれた赤ちゃんの写真を飾っています。

これからこの写真の列がどんどん続いていってくれたらなぁと願う日々です。

周りを笑顔にハッピーにしてくれるマタニティフォトの思い出は掛け替えのない素晴らしき一ページです。これからは産まれてきた子と共に家族みんなでフォトスタジオを利用していきたいと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

<スポンサーサイト>